公益財団法人 東京都私学財団

メニュー

文字サイズ

サイトマップ

平成29年度第2回学校運営事例研修「時間外労働、非正規雇用等をめぐる諸問題とトラブル防止のポイント」

※募集は終了しました

会員校限定研修

 当財団では、下記のとおり、第2回重要課題研修を実施いたします。
 本研修では、例年、各学校の運営に携わる教職員を対象に、私立学校が置かれている現状や諸問題について専門家からお話をいただき、その後グループに分かれて情報交換や討議を行っております。
 今回は、昨年度に引き続き、「時間外労働、非正規雇用等をめぐる諸問題とトラブル防止のポイント」について、社会保険労務士 曽田 究 先生にご講演いただきます。(講演の内容は昨年と重なる点がありますのでご了承ください。)
 お忙しい時期とは存じますが、意見・情報交換の場としてご活用いただければ幸いです。
 
◇◆◇開催案内◇◆◇ 

1 日  程

     平成29年12月13日(水) 午前9時30分から午後5時(受付開始午前9時)          

2 会  場

     東京都私学財団会議室 新宿区神楽河岸1-1 セントラルプラザ11階
 
    <JR総武線>「飯田橋駅」下車 西口/東口
    <地下鉄東西線・有楽町線・南北線・都営大江戸線>「飯田橋駅」下車 B2b出口

3 テーマ・ 講 師

    「時間外労働、非正規雇用等をめぐる諸問題とトラブル防止のポイント」
    社会保険労務士曽田事務所 所長 曽田 究 先生

 タイムスケジュール(予定)

      
時間 9:00~ 9:30~11:30 ~12:30 12:30~14:30   休憩終了後~17:00
 
講演① 昼 食 講演② 休 憩
分科会      
まとめ
(報告・講評)

5 分 科 会

    「時間外労働」、「非正規雇用」の2つのテーマを設けます。どちらかにご参加いただきます。
     分科会については、受講決定者に送付する決定通知書に詳細を記載します。別途、希望をお聞きしますが、
     希望する分科会に入れない場合がありますので、ご了承ください。

6 定   員

      40名 ※学校の管理監督的な立場にある教職員
         ※定員の都合上、お申し込みは1校(園)あたり1名までとさせていただ きます。
         ※定員になり次第、締め切らせていただきます。
         ※講演、分科会とも参加できる方に限ります。

7 参 加 費

     無  料

8 参加申込方法

(1)電子化対応校(園)・・・メールアドレスの登録がお済の学校(園)
         画面下の【申込ボタン】よりお申し込みください。
         事前にご登録いただいたアドレスでお申し込みができます。→操作方法はこちら
         受講決定者には、メールにて「受講決定通知書」をお送りいたします。

(2)電子化対応校(園)以外・・・メールアドレスの登録をしていない学校(園)
         「受講申込書」の必要事項をご記入の上、FAX・Eメールにてお申し込みください。
         【F A X】 03-5206-7927
         【メールアドレス】  kenshu(at)shigaku-tokyo.or.jp(件名に研修名を入れてください)
                 ※迷惑メール対策のため、メールアドレスの表記を変更しております。
                  お手数ですが、(at)を@に置き換えてご利用ください。
         
受講決定者には、FAXにて「受講決定通知書」をお送りいたします。

9 申込期限

   平成29年11月20日(月)必着