公益財団法人 東京都私学財団

メニュー

文字サイズ

サイトマップ

平成30年度私立学校教員海外研修のお知らせ

会員校限定研修

 当財団では、下記開催案内のとおり、私立学校教員海外研修を実施いたします。
 本研修は、特色ある教育を行っている海外の教育機関を幼稚園から専門学校まで視察し、最新の教育実態並びに文化、社会事情等について理解を深めることにより、教員の資質の向上を図り、その成果を東京の私学教育へ還元していただくことを目的としております。
 つきましては、研修の趣旨をお汲み取りの上、お申込みいただきたくよろしくお願い申し上げます。

【5.23更新】
 4月25日付で案内をお送りしておりました当研修について、研修内容や視察先等を詳しく知りたいというご要望をいただきました。
 そのため、視察予定先等を記載した募集案内を6月上旬に再度お送りすることとし、それに伴い、研修員の申込期限を下記のとおり延長することといたしました。
 なお、申込期限の延長により、研修員の決定についても7月上旬まで延期いたします。


 
 
◇◆◇開催案内◇◆◇
 

1 テーマ

  ICT教育、アクティブラーニングの実践、キャリア・職業教育

2 訪問国

   アメリカ合衆国(西部地区) 

    ★ 
今回の見どころ ★
      シリコンバレーにある最先端のIT企業を視察予定
      ICT教育に重点をおいて見学いたします

 

3 日  程

   平成30年9月30日(日)から10月7日(日)まで

4 研修員数

   10名

5 研修内容

   (1)教育環境、文化等の視察
   (2)学校等の訪問
   (3)教育機関や施設等(IT企業等)への訪問 等

6 費用負担

   総経費のうち、研修員側負担30%、財団側負担70%とする。
   (参考:昨年度の研修員負担額178,000円)
    
※食事の際の飲み物代などの実費は、別途ご負担いただきます。 
     ※2人1部屋になります。

7 申込条件

   次の(1)から(4)の条件を全て満たすものを対象とする。
    (1)振興事業会員校(園)に勤務する専任教員で、本研修事業の目的を達成できる者
    (2)副校長、教頭、教務主任、学年主任等またはそれと同等の者で、原則として50歳未満の者
    (3)勤務する学校(園)から出張命令を受けて参加できる者
    (4)健康状態が良好で、研修の全日程に参加できる者

8 申込方法

   以下①~③を郵送にて、当財団研修課までお送りください。
     ※この研修のお申し込みは郵送のみとなります。
     ①私立学校教員海外研修参加申請書
     ②志望動機(400字~800字 A4版縦 横書き)
     ③学校(園)長の推薦書
  
     【郵送先】
     〒162-0823 東京都新宿区神楽河岸1-1 セントラルプラザ11階
     公益財団法人東京都私学財団 総務部研修課
     電話03-5206-7922

9 申込期限

   平成30年6月25日(月)必着  ※当初申込期限:平成30年5月25日(金)から延長

10 研修員決定

   研修員を選考・決定し、7月上旬までに学校(園)へ通知いたします。
    なお、定員を超えた場合は、年齢または職歴を勘案し決定いたします。