公益財団法人 東京都私学財団

メニュー

文字サイズ

サイトマップ

【12/10開催】令和2年度第3回重要・経営課題研修「学校と家庭で育むデジタル・シティズンシップ」

募集は終了しました


 締切日を過ぎているため、「募集は終了しました」と表示されておりますが、
定員まで空きがございます。
  申込を希望される方は、「6申込方法(2)受講申込書」をFAXしてください。
  後日、FAXにて受講決定通知書をお送りいたします。



  私たちは生活の中でさまざまなメディアを使い情報を得ていますが、とりわけインターネットは情報の量、多様性、速度、手軽さゆえに、
身近で便利なメディアとして利用者の価値観の形成に大きな影響力を有しています。
 昨今、ICTを活用した授業の広がり、スマートフォン等の普及により、子どもたちのネット情報に接する機会が大幅に増加しました。
もはやネット利用を禁止し、ネット情報から子どもたちを隔離することは現実的でなくなりつつあります。
 子どもたちは、正しいネットの使い方を知らないまま、ネットに触れ、使い始めています。
 そのような中、ネット上では悪質な中傷や、フェイクニュースなど、情報の暴走が表出しています。
 加えて、ネットいじめの問題も深刻化し、情報を取捨選択したり判断する力を身に付けることを含め、デジタル前提社会で生きる子ども
たちがそのリスクを理解し、安全安心に利用しながら可能性を広げることができるよう、
デジタル・シティズンシップ”を育む必要性が
高まっています。
 そこで、メディア・リテラシー教育をご専門に研究されている法政大学の 坂本 旬 先生をお招きし、今、必要なデジタル・シティズ
ンシップ教育についてお話しいただきます。
 お忙しい中とは存じますが、教職員の皆様方にご参加いただきますようお願いいたします。


 
◇◆◇ 開催案内 ◇◆◇  

1 日 時

   令和2年12月10日(木)午後2時30分から4時30分(受付開始 午後2時) 

2 会 場

   ワイム貸会議室お茶の水
   (千代田区神田駿河台2-1-20 お茶の水ユニオンビル4階)



  
 

3 講 師

   法政大学キャリアデザイン学部 教授 坂本 旬 氏        

4 定  員

   60名  ※定員になり次第、募集を締め切らせていただきます。
        ※申込者多数の場合には、当財団振興事業の会費を納入いただいている会員校の方を優先いたします。
        ※できるだけ多くの会員校が受講できるよう、複数人申込をされた学校には、人数を調整させていただく場合がございます。

5 受講料

   無 料 

6 申込方法

   (1)電子化対応校(園)
     ・・・画面下の【申込ボタン】よりお申し込みください。
        事前にご登録いただいたアドレスでお申し込みができます。→操作方法は
こちら
        受講決定者には、メールにて「受講決定通知書」をお送りいたします。(11月6日頃)


   (2)電子化対応校(園)以外
     ・・・「受講申込書」の必要事項をご記入の上、FAX・メールにてお申し込みください。
        【F A X】 03-5206-7927
        【メールアドレス】  ps-training(at)shigaku-tokyo.or.jp 
               (件名に研修名を入れてください)          
               ※迷惑メール対策のため、メールアドレスの表記を変更しております。
                   お手数ですが、(at)を@に置き換えてご利用ください。

              受講決定者には、FAXにて「受講決定通知書」をお送りいたします。(11月6日頃) 

7 その他

      ※新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、研修を中止・縮小させていただくことがあります。
    ※お申込みいただいた後に研修が中止となった場合は、ホームページに掲載するとともに、お電話でお知らせします。
   ※講演後の質疑応答を中止させていただく場合があります。 

 

 

8 締切日

    令和2年10月27日(火)必着