公益財団法人 東京都私学財団

メニュー

文字サイズ

サイトマップ

申込終了【12/22公開講座】AI時代を生きる子どもを育てる~人工知能がもたらす人間と社会の未来~

募集は終了しました


    当選者の方には、12月初旬に当選ハガキを発送いたします。


          国立情報学研究所 教授 新井 紀子 講演会
     
  AI時代を生きる子供を育てる
          
~人工知能がもたらす人間と社会の未来~


※クリックすると拡大できます(PDF) コンピュータが人間の知的作業を代替する能力を持ち始め、労働市場の地図を塗り替える
             といわれるAI時代到来を目前に控え、子どもたちがそのような時代を生き抜いていくた
                         めに、どのような能力を身につけなければならないか、それにはどのような教育が必要か
                         についてご講演いただきます。

 

 

1 講 師

国立情報学研究所 教授  新井 紀子(あらい・のりこ)  プロフィール

                                                  【主な著書】
   一橋大学法学部・イリノイ大学数学科卒業、イリノイ大学5年一貫制テキスト ボックス: ●AI vs 教科書が読めない子どもたち●AIに負けない子どもを育てる●ロボットは東大に入れるか●コンピュータが仕事を奪う大学院を経て、東京工業大学
     より博士(理学)を取得。専門は数理論理学。
  ・2011年より人工知能プロジェクト「ロボットは東大に入れるか」プロジェクトディレクター
  ・2016年より読解力を診断する「リーディングスキルテスト」の研究開発主導
  ・2018年マクロン大統領の招待により世界のトップAI研究者とともにフランスのAI政策に
   ついて進言。
         同年、国連において持続可能な開発目標(SDGs)と科学技術との関係を討議するSTIフォーラム
        で基調講演  

 

2 日 時

   令和2年1222(火)
   午後7時~午後8時30分(開場:午後6時30分)

3 会 場

   新宿区立四谷区民ホール(新宿区内藤町87番地)
 

【交通案内】
 地下鉄:丸の内線「新宿御苑前」2番出口(大木戸門)より徒歩5分
 都バス:品97系統 新宿駅西口~品川車庫 「新宿一丁目」下車
 

4 定 員

   200名 
   ※ 応募者多数の場合は抽選。
   ※ 受講決定は招待状(はがき)の発送をもって代えさせていただきます。 

5 参加費

   無料

6 対象者

   都内私立学校関係者、都内在住・在勤・在学者

7 申込み方法

   申込者全員の郵便番号・住所・氏名(フリガナ)・電話番号・申込合計人数、代表者氏名、(学校関係者の方は学校名)を明記の上、
   次の①~④のいずれかの方法により、(公財)東京都私学財団 公開講座宛にお申込みください。
 

   ① 【は
 が き】〒162-0823 新宿区神楽河岸1-1 セントラルプラザ11階
   ② 
F A X】03-5206-7927 ※講演申込書はこちら
   ③ 【
メールアドレスps-training (at) shigaku-tokyo.or.jp ※メール本文に必要事項を必ずご記入ください。
                     
(注)迷惑メール対策のため、メールアドレスの表記を変更しております。
              お手数ですが、 (at) を@に置き換えてご利用ください。
   ④ 【ホームページ】下の「申込」ボタンをクリックしてください。


   ※招待状は個々に郵送します。

8 その他

      ※新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、研修を中止・縮小させていただくことがあります。
    ※講演が中止となった場合は、ホームページに掲載します。


 

9 申込期限

   令和2年11月17日(火)必着  
           新型コロナウイルス感染対策による受講者把握のため、一人ずつお申込みください