公益財団法人 東京都私学財団

メニュー

文字サイズ

サイトマップ

第1回重要課題研修「グローバル化時代の私学のあり方を探る~ICT活用による教育改善~」

※募集は終了しました

 当財団では、第1回重要課題研修を開催いたします。
 グローバル化時代の私学のあり方を模索する中で、21世紀型能力の育成、学習者中心型のアクティブラーニング等、従来の「教師→生徒」といった一方向の教授法だけではなく、子供達の能力を引き出すべく、新たな教授法を教職員も身に付けていく必要があると言われています。
 そこで、今回は、尚美学園大学芸術情報学部教授 小泉 力一 氏を講師にお招きし、実際の学校での取り組みのご参考になるよう、ICTを活用した具体的な教育法の実践例をお話いただきます。
 お忙しい中とは存じますが、教職員の皆様方に積極的にご参加いただきますようお願い申し上げます。
 
◇◆◇ 開催案内 ◇◆◇
 

日 時

       平成26年12月3日(水)午後3時~5時
      (受付開始午後2時30分から) 

会 場

          東京都私学財団会議室(新宿区神楽河岸1-1 セントラルプラザ11階)
           
            JR総武線:「飯田橋駅」下車 西口すぐ
            地下鉄東西線・有楽町線・南北線・都営大江戸線:「飯田橋駅」下車 B2b出口 

テーマ

        「グローバル化時代の私学のあり方を探る~ICT活用による教育改善~」 

講 師

      尚美学園大学芸術情報学部教授  小泉 力一(こいずみ りきいち)氏
       
   【講師プロフィール】
   都立高校教諭、東京都総合技術教育センター専門教育主事等を経て平成17年度より現職。
   文部省主催「新教科「情報」現職教員等講習会」講師(平成12年度~平成14年度)を歴任。
    

受講料

      無 料 

定 員

      80名
       ※定員となり次第、締め切らせていただきます。
       ※申込み多数の場合は、当財団会員校の方を優先いたします。 

申込方法

     (1)電子化対応校(園)・・・今年度よりホームページからお申し込みができます。
                                                 申込完了の受理メールも届きます。ぜひご利用ください。
     (2)電子化対応校(園)以外・・・「受講申込書」に必要事項をご記入の上、郵送・
                                                       FAX・Eメールにてお申し込みください。
         【 郵  送 】  〒162-0823 新宿区神楽河岸1-1 セントラルプラザ11階
         【F A X】 03-5206-7927 
         【メールアドレス】  kenshu@shigaku-tokyo.or.jp

この研修は、受講決定通知書はお送りいたしません。
ご希望に添えない方のみ、電話でご連絡いたします。 

締切日

          平成26年11月21日(金)必着