公益財団法人 東京都私学財団

メニュー

文字サイズ

サイトマップ

耐震化のすすめ

耐震化支援事業

補助・助成制度

東京都と私学財団では私立学校の耐震化を促進するため、耐震診断・耐震補強工事・耐震改築工事に要する経費の一部を補助する制度を実施しています。

耐震診断
対象施設及び対象事業 昭和56年5月以前に建築確認を受けた都内私立学校の校舎・園舎等の耐震診断
対象経費 耐震診断費(目視等による簡易な耐震診断を除く)
補助率・助成率 4/5以内
耐震補強工事
対象施設及び対象事業 昭和56年5月以前に建築確認を受けた都内私立学校の校舎・園舎等の耐震補強工事及び付帯工事
対象経費 補強工事費・実施設計費(実施設計費は工事費の5%が上限)
対象限度額 1学校・園あたり3億円以下(2棟以上を同一年度に行う場合は、6億円以下)
(診断も実施する場合は合算して判定)
補助率・助成率 2/3以内もしくは4/5以内
(耐震診断の結果によって決定します)
耐震改築工事
対象施設及び対象事業 昭和56年5月以前に建築確認を受けた都内私立学校の校舎・園舎等の耐震改築工事及び付帯工事
(診断をした建物の改築工事であること、補強工事では対応できない特別な理由があること)
対象経費 助成対象面積に助成単価を乗じて得た経費
対象限度額 1学校・園あたり3億円以下(2棟以上を同一年度に行う場合は、6億円以下)
(診断も実施する場合は合算して判定)
補助率・助成率 2/3以内もしくは4/5以内(耐震診断の結果によって決定します)
その他の詳細については、下記問合せ先へ

学種により問合せ先が異なります。

【幼稚園・小学校・中学校・高等学校・特別支援学校は】
  • 東京都生活文化局私学部
    TEL 03(5388)3182

【専修学校・各種学校は】
  • 公益財団法人東京都私学財団
    TEL 03(5206)7923

私立学校非構造部材耐震対策工事に関して

都内私立幼稚園、学校における施設の耐震化を促進するため、校舎等の非構造部材の耐震対策に要する経費の一部を補助する制度を実施しています。

私立学校非構造部材耐震対策工事
対象校 幼稚園・認定こども園※1 小学校・中学校・高等学校・特別支援学校・専修学校・各種学校
対象施設 設置者が保有する教育施設等
(施設規模の条件なし)
設置者が保有し、大講義室、ホール等の100㎡以上の空間を有する教育施設等
対象経費 建築非構造部材の耐震化工事(工事費、点検費、設計費含む)
~1億円/園 ~2億円/校
助成率 国庫補助対象事業※2
…対象経費の3分の1以内(国庫補助(1/3)と合せて2/3を助成)※3
国庫補助対象外事業
…対象経費の2分の1以内
  1. 認定こども園については、幼保連携型認定こども園と幼稚園型認定こども園それぞれの、1号認定子どもが日常的に使用する施設が対象です。
  2. 国庫補助事業の「私立学校施設整備費補助金」のことです。
  3. 専修学校(専門課程)の助成率は1/6以内(国庫補助率が1/2のため)
私立学校非構造部材耐震対策工事費助成事業の詳細については、下記問合せ先へ
【国庫補助事業については】
  • 東京都生活文化局私学部
    TEL 03(5388)3182