融資事業
耐震化のすすめ 大地震の備えて校舎等の耐震化対策をしましょう!

融資の手続き

融資希望のご連絡

融資を希望される学校は、まずはお気軽に振興課までご連絡ださい。
融資希望のご連絡をいただいた学校には、融資制度のご案内及び事務手続などについてご説明させていただきます。

融資申込書などのご提出

受付期間内に融資申込書など次の必要書類をご持参ください。

  1. 融資申込書一式
  2. 前年度及び前々年度の決算関係財務計算書一式
  3. 本年度収支予算書一式

▼ 施設設備資金をご利用いただく場合は次の書類もご提出ください ▼

  1. 校舎(園舎)の新築などの場合は、次の書類
    1. 建築確認通知書
    2. 設計図面(案内図、平面図、側面図、立面図など)
    3. 工事請負契約書
    4. 工程表
  2. 校舎(園舎)、校地(園地)などの購入の場合は、土地、建物の売買契約書
  3. 日本私立学校振興・共済事業団からの融資を予定、あるいは融資申込をした場合は、当該申込書の写し

▼ つなぎ資金をご利用いただく場合は、次の書類もご提出ください ▼

  1. 返済原資となる補助金の申請書類の写し

▼ 抵当権設定が必要なご契約の場合は、次の書類もご提出ください ▼

  1. 抵当権設定に関する書類
    1. 登記簿謄本(直近のもの)
    2. 土地の公図
    3. 案内所など抵当物件の状況の確認がとれる書類

融資の決定

融資の適正を期するため、 融資審査会及び理事会で審議し、融資を決定します。 なお、融資を決定した後、速やかに電話にてご連絡します。

金銭消費貸借契約の締結

抵当権の設定及び連帯保証人の設定
融資決定のご連絡とともに、契約締結に必要な書類を送付いたしますので、本財団が指定する日時に必要な書類をご持参ください。その場で契約の手続きをいたします。

融資の実行

融資資金は、銀行振込みにより入金します。

様式集