助成事業
耐震化のすすめ 大地震の備えて校舎等の耐震化対策をしましょう!
home私学の皆様へ助成事業 > 私立学校ICT教育環境整備費助成事業

私立学校ICT教育環境整備費助成事業

この事業は、タブレット端末等のICT機器を活用した教育・学習方法の改善に向けた取り組みを支援するため、その経費の一部を助成するものです。

1. 助成対象者

都内に所在する私立小学校、中学校、高等学校(全日制課程及び定時制課程)

2. 助成内容

助成対象 教育用のタブレット端末等ICT機器の購入及び設置費用
助成対象限度額 1,000万円/校
助成率 対象経費の2分の1以内(助成金上限額は500万円)

(1) 助成対象となるもの

①助成対象機器等

②関連工事費等

(2) 助成対象とならないもの

①予備品となるもの(故障対応機器、交換用ランプ、予備のペン等)

②消耗品(CD-R、USBメモリ、プリント用紙、デジタルカメラの記憶装置等)

③什器(椅子、机等)

④助成年度の前年度に契約が締結されている事業

⑤教育効果を高める主旨ではないもの、授業以外に使用するもの、使用者が特定の生徒 に限定されるもの

⑥レンタル・リースに係る経費

⑦補助対象年度の翌年度以降分の有償の保守・保証契約に係る経費

⑧国や他の自治体などから補助金が交付されている範囲

⑨購入したシステム・ソフトウェアに係る研修費用、操作のための講習会費

⑩附帯工事で以下に該当する場合

※その他、助成対象として判断に迷うような場合については、個別にご相談ください。

3. 申請

助成金交付申請書等必要書類を作成して提出していただきます。
なお、平成29年度に助成対象になる事業は、平成29年4月1日~平成29年12月31日に整備が完了するものです。

(1) 申請期間

平成29年8月1日(火)~9月29日(金)消印有効

(2) 送付先

〒162-0823 新宿区神楽河岸1-1 セントラルプラザ11階
公益財団法人東京都私学財団振興部振興課
私立学校ICT教育環境整備費助成担当 宛

4. 交付決定

平成30年3月上旬(予定)

5. 交付

平成30年3月下旬(予定)

6. その他

  1. 助成事業の完了後、速やかに実績報告を提出して下さい。
  2. 申請内容の確認のため、実地調査を行うことがあります。
  3. 本助成金は東京都からの公的資金です。
    このため、本事業により取得した機器の管理及び処分について一定の制限があります。
  4. 私立学校ICT教育環境整備費助成事業は平成27~29年度の3年間で実施する予定の事業です。
様式集